FC2ブログ
船橋 マッサージ

健康スタジオ

小麦粉が体調不良の原因?

みなさん、こんにちは。

そろそろ花粉も落ち着いてきてほしい時期に

なりましたが、まだ飛んでますよね

何だか年々酷くなっている気がしている私です。



そんなアレルギー症状の原因が、実は小麦粉の可能性も!

みなさん「グルテンフリー」てご存じですか?

「グルテンフリー・ダイエット」で知っている方も多いと思います。



グルテンとは、小麦粉に含まれるたんぱく質の一種ですが、

このグルテンを含んだ小麦粉製品を食べると

小腸の細胞粘膜が緩み、炎症を起こしやすくなり

栄養素の吸収や代謝、老廃物の排泄などの機能が狂ってくるそうです。



その影響で、慢性的な下痢や便秘、イライラ、頭痛、自己免疫疾患、

アレルギー症状などを引き起こすそうです。



「グルテンフリー」とは、一切小麦粉製品をとらないということです。



かく言う私も、慢性的に腸が弱く1日に4回くらいもよおし

お腹の中が常にスッキリしない状態だったので

もしやと思いグルテンフリーを実践してみました




本当の話です。



マジです



何んとたった1日で治ってしまったんです



ここ8年くらいの悩みが、たった1日で治ってしまったので

自分でも、にわかに信じ難いのですが、事実なんです。



最大の要因は、朝食のパンだったようです。

小麦粉製品を全て抜くのは、ちょっと厳しいですけどね。

出先でだされたお菓子やケーキを食べないわけにいかないし、

大好きなラーメンも止められないし



でも個人差はあるでしょうが

私の場合、朝食をごはんに変えるだけでも全然違いました。



まさか小麦粉が体調不良の原因だったとは驚きです。



日本でも一部の医療機関で「グルテンフリー」の食事療法を

とりいれ始めているようですが、医療の進むアメリカでは

食品の新製品の1/4が「グルテンフリー」になっているというから驚きです。



もしあなたも、上記に書いたような体調不良があったら

試してみてはいかがでしょうか。

本来は2~3週間、小麦粉の摂取をやめてみるといいそうですよ。



健康スタジオのHP

スポンサーサイト