FC2ブログ
船橋 マッサージ

健康スタジオ

緊張したときのツボ

こんにちは。ツッチーこと土屋ですアンパンマン
私事ですが、先日試験がありました。
筆記試験ではなく、大勢の前での実技試験でした。

実は私、とても小心者で、アガリ症汗;;
本番で頭が真っ白になってしまうタイプなんです。

この日も震えてしまうし手足は異常に冷たくなるし、手のひらは汗でぐっしょり汗とか
しかも普段は頑固な便秘症なのに、極度の緊張でお腹が痛くなり
試験中にトイレに駆け込む始末。情けない…。

そんな中で、ふと思いました豆電球
この恐怖の待ち時間にただ震えてるだけじゃなくて、なんかできないだろうか。
そうだ、精神安定のツボがあるじゃないか。もっと早く気づけばよかった

最初に深呼吸をして、多分速くなっていただろう呼吸を安定させました。
息は吸えても上手くはけないんですよね、緊張してるときって。
過呼吸の3歩手前という感じでしょうか。

こんな時は、交感神経が優位になっているので、リラックスさせる副交感神経を
呼び起こし、バランスをとってあげましょう。
手のひらや足の裏には神経が集まっていて、自律神経のバランスを整えるツボが
たくさんあります。なので末端のツボ押しが効果的グー


この日私がメインで押したのは、この五つのツボ。

合谷 (親指と人差し指のつけ根の間)
合谷

労宮 (手をにぎり、中指と薬指が手の平にあたったところの中間)
手のひら

神門 (手首の関節で手の平側の小指よりの端)
手首

内関 (手首の横じわの中心から指3本肘よりで、腕の幅の中間)
内関

湧泉 (足の中央より少し前、五本の指を曲げるとくぼむところ)
土踏まずゾーン (胃・十二指腸・すい臓などのツボが集中してます)
足裏



手足の末梢血管がそうとう縮んでいたんですね。手足のツボ押しを始めると、
徐々に冷えた手足が暖かくなり、ガチガチに固まっていた体全体に血が流れたのがわかりました。
緊張はしましたが、少し力を抜いて本番に臨むことができ、そして試験も無事合格。

先日、「お腹が痛くなるくらいの緊張も人生では大切だ」と先輩が言っていました。
確かにストレスも悪者ばかりではないでしょう。私の場合はストレスに弱すぎなんです。
今までの人生で嫌なことから逃げてきた証拠でしょうか苦笑い
ストレスから逃げるんじゃなくて、どうお付き合いするか、が大事なんでしょうね。


緊張に押しつぶされそうなとき、ちょっと思い出してみてください。
ツボはあなたの見方ですグー!


健康スタジオのHP

スポンサーサイト



乗り物酔いのツボ

昨年友人から船釣りへ誘われ、乗り物酔いをする私は船酔いを恐れながらも、
もう大人だから大丈夫だろうと思って参加しました。

睡眠もとり、酔い止め薬も出船30分前に飲み、いざ出航
釣ったピチピチのイナダを抱きかかえ満面笑みの姿を想像しながら…。

でも、海って(船って)そんなに甘くないですね。
その後の6時間、私は人生で一番、辛く苦しい乗り物酔いを経験しました。
船って進んでる時は酔わないんです。
船が止まって、「さぁこれから釣りましょう」と合図があった瞬間から帰港するまで
ずっと吐いていました…一度も釣ざおを握れませんでした。


リベンジを心に誓い、その後船に乗って二回アジ釣りに行きましたが
やはり甲板でダウンしてる時間の方が長かった。根っからの乗り物酔い体質なんでしょうか。

そんなある日、私が通っている学校の鍼の先生から酔い止めのツボを教えてもらいました。


 「内関」に円皮鍼 (薬局では売ってないのでピップエレキバンでいいと思います)
内関の位置→http://www.sennenq.co.jp/Pages/cheer_naikan.htm
 「築賓」に千年灸 (市販されてます)
築賓の位置→http://www.tubodesu.com/healthcare18+index.id+1.htm
 足の人差し指の爪のすぐ下に千年灸
20080706145435
↑ここです

これを予定日の2週間前から毎晩行います。内関へのピップエレキバンはかぶれなければ4,5日貼りっぱなしでいいかと思います。

半信半疑でやってみましたが、これが涙が出るほど効いたんです
イナダちゃんは初心者の私には釣れませんでしたが、アジはたくさん釣れました
船は以前船酔いしていたときより揺れていましたが、全然気持ち悪くなかったんですべ
この手でお魚を釣ったことも感動しましたが、船酔いを克服できたことが何よりの喜びでした。

船酔いだけでなく、乗り物酔いにお悩みの方、ぜひぜひぜひお試しください


健康スタジオのHP

片頭痛のツボ

これから定期的に、緊急時に役立つ特効ツボを紹介していこうと思います。
今日のテーマは片頭痛です音符

ちょうど梅雨入り汗したこともあり、これから片頭痛に悩まされる方が多くなる季節かもしれません。がーん
片頭痛は、冷えや気圧、気候、気温、湿度の変化からくると言われています。
とりわけ前日との温度差や湿度差が大きい時になりやすいようです。

そんなときにおススメのツボ

曲池(きょくち)  ひじの曲がり目の親指側のくぼみ
内関(ないかん) 前腕の手首側の中心線上で、手首の曲がり目から指幅2本ほどひじより 
合谷(ごうこく)  手の甲側の、親指と人差し指のつけ根の間

親指でゆっくり押して、痛気持ちいい圧で10秒持続します。そしてゆっくり離します。
これを3分くらい続けてください。

私はこのツボで、頭がすっきりbikkuri01身体のだるさや、のどのつまり感が軽くなりました。

みなさまもどうぞお試しあれグー!

健康スタジオのHP